製品の特性は要注目 | 産業を支える工業製品の原料や添加剤となる化学製品の選択

産業を支える工業製品の原料や添加剤となる化学製品の選択

実験

製品の特性は要注目

絞った種類の中での差

TRONOX社が製造している二酸化チタン製品は、絞った種類の中での差をつけて設計されていることに注目したいところです。
それは例えば、耐候性や耐熱性、そして分散性などの特定から検討することができます。
また、水との親和性から製品の目的を区別できる、親水性と疎水性の違いにも注目しておきたいところです。
屋外で利用することが多い工業製品で利用できる白色塗料としての顔を持つのも二酸化チタンを使った製品ですから、TRONOXはいくら製品シリーズを限定しているとはいえ細かな差別化を測って製品を設計しています。
カタログや代理店の担当者の意見を参考にして、じっくり性能を比較して選ぶことで最良の製品選びが実現できるはずです。

性質についての注目

TRONOX社が提供している製品の性質は、様々な視点から比較できます。
例えば、耐光性に注目して比較することで、白色が光によって劣化しやすいかどうかを判断できます。耐光性の高い製品は日光による劣化にも強いといえ、実際に屋外用とを想定した商品としてTRONOX側も販売しています。
また、分散性の高い二酸化チタンは発色が良く、塗料の原料として優れた性能を持っていると判断できます。
さらに、親水性と疎水性の問題は、二酸化チタンがもつ光触媒効果をどのように発揮するのか、という点に関わっていきます。
細かな製品性能の違いについて注目することで、より詳細な用途に応じた原料の提供がTRONOXから受けられることは間違いありません。